LaVie/VersaPro のタッチパッドをLinuxでON/OFFする

lubuntu 20.04 で確認しています。

dmidecode の出力結果(抜粋)

       Manufacturer: NEC
       Product Name: PC-VK17TGSCJ
       Family: LaVie/VersaPro

xinput list の出力結果(抜粋)

⎡ Virtual core pointer                          id=2    [master pointer  (3)]
⎜   ↳ ETPS/2 Elantech Touchpad                  id=14   [slave  pointer  (2)]

デバイス "ETPS/2 Elantech Touchpad" を制御すれば良い
こんな感じで alias 登録しておくと pad-on/pad-off でそれぞれ On/Off の切り替えが出来る

alias pad-off='xinput set-prop "ETPS/2 Elantech Touchpad" "Device Enabled" 0'
alias pad-on='xinput set-prop "ETPS/2 Elantech Touchpad" "Device Enabled" 1'
alias pad-status='xinput list-props "ETPS/2 Elantech Touchpad"'

他にも pad-status (xinput list-props) で様々なパラメータを確認することが出来るので、用途に合わせて xinput set-prop で値を変更すると幸せになれます。

参考:Disable touchpad while typing in LXQt - Ask Ubuntu


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-16 (火) 04:25:33