Kema WebPPick0.5*1

動作条件

実行には Windows95/98/ME/NT4/2000 が必要です。

filekemawppk.lzh | wppk01.gif screen shot (クリックして拡大)

ごくまれに「WebPPickをダウンロードしたいのですが・・・」というメールを頂くことがあるので掲載しておきます。

機能概要

画像を一網打尽するためのHTMLの生成を支援します。LLM とか LLA が存在しない時代に作った代物です。

readme.txtによると、

Kema WebPPickは、画像を一網打尽するためのHTMLの生成を支援します。
また、自動巡回ソフトを使用していて
「げげっ、タイムアウトでファイルが完全にダウンできなかった・・・」という悲しい事態を
最小の手間で回復する手段を提供します。(←大げさ)

数字で連番がつけられている画像ファイルがいっぱい詰まっているページやFTPサーバに対して、
一括ダウンロードをするためのHTML作成をお気楽にやってしまおうというのがこのユーティリティです。
自動巡回ソフトよりも場合によっては効率的だと思います。
また、自動巡回ソフトが動いている裏で、画像の回収ができます。
(もちろん、ブラウザでですが・・・)

だそうです。かなり自信過剰なところが笑えます。


*1 MakeFun!が隠し機能で入ってます

添付ファイル: filewppk01.gif 776件 [詳細] filereadme.txt 527件 [詳細] filekemawppk.lzh 861件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-10 (火) 01:11:39